盆栽の枝の曲げ方  なぜ曲げられるの?             /saika bonsai 埼玉 東京 彩花盆栽教室

盆栽の枝の曲げ方 なぜ曲げられるの?

 

盆栽愛好家の方であれば、答えは決まってるでしょ!

と思われますが、初心者の方にはとても不思議な

ことなんですよね。

実は一昨日、JR大宮駅で「世界盆栽大会」の半年前の

PRイベントがあり、私と同じく「さいたま観光大使」の

吉本興業さんの芸人さん「えんにち」のお二人と ステージをご一緒させていただきました。

img_2513

そこで出たお二人の質問が、

「なんで、盆栽ってこんなにきれいに枝が並んでいるの!?」

「どうやって、形を整えるものなの!?」 だったんです。

まっすぐに伸びていたはずの枝が、

数か月後には曲がっている・・・

枝が無かったはずの場所に上の方から

枝が下されている・・・

そうですね、「針金成形」というテクニックです。

樹木の枝(樹種にもよりますが、1センチ以下の枝は

大概曲げられますし、専門的な技術があれば

それ以上の太さの枝も曲げられます)は曲げたり、上げたり下げたりできるんです。

ちなみに、銅製の4ミリの針金って威力も強いんですが、

枝に巻く作業も相当力がいる作業です。

また機会がありましたら、ご紹介します☆☆☆

 

☆☆☆一人でも多くの方に盆栽の楽しさをお伝えしたいと思っております。

ご興味のある方は、こちらもご覧ください!☆☆☆

★新刊のご案内 「よくわかる盆栽 基礎から手入れまで」★

★山田香織の彩花盆栽教室 一日体験入学★

★資料請求やお問い合わせ★