香織先生の特別講座「繁殖法に挑戦しよう!」「ケヤキの葉刈り」

こんにちは。

彩花盆栽教室の寄藤です。

 

少しずつ盆栽町・清香園ではサルスベリやネムの木が咲き始め、

夏らしい景色となってまいりました。

 

さて、先日久しぶりに香織先生の特別講座が開催されました。

その模様を一部ご紹介いたします!

 

■繁殖法に挑戦しよう!はじめての挿し木・取り木講座■

こちらはなかなか普段の授業では行わない繁殖法にチャレンジする講座です。

まずは香織先生のデモンストレーションを真剣に見て・・・

家元デモ

出猩々モミジを使って、「挿し木」に挑戦したり、、

挿し木

「取り木」という樹高を小さくする為の培養法を学びました。

取り木

この講座は2回連続講座なので、11月にまたお越し頂き、発根したモミジを鑑賞鉢に植え付けます。

それまではご自宅での管理となりますので、夏越しもヒヤヒヤ・・?

書籍やネットではわかりづらい作業も多いので、皆さんとても参考になったと好評でした!

 

■ケヤキの針金成形と葉刈り■

盆栽界で人気の高いケヤキ。

ですが、小さく かつ 枝ぶりを整えるのは、なかなか難しいですよね。

そんなお悩みをお持ちの方が受講したのがこちらの講座です。

家元デモ2

香織先生の大胆な剪定・針金成形作業を間近でご覧になっていました。

ケヤキを思い切って剪定し、日当たり・風通しを良くしたり、

針金成形をしてグッと半球状のケヤキに近づきました。

 

ケヤキビフォー

作業前 枝葉が多く、日当たり風通しを確保したいところ・・・。

ケヤキアフター

作業後 不要な枝葉を取り除き、針金成形をしました。半球状に近づいていますね!

 

樹勢によって葉刈りをしない方もいましたが、

一人では思い切ってできない作業も多く、大満足の講座となりました。

 

香織先生の特別講座は彩花盆栽教室の生徒様向けに随時開講しておりますので、

またブログでご紹介させて頂きます!