冬の特別講座開催~ケヤキ編~@表参道校

こんばんは。彩花盆栽教室の松本です。

昨日の大雪で様々な影響が出てしまいましたが、

みなさんの盆栽は雪のかぶらないところで無事に管理できましたでしょうか。

植え付け直後の盆栽は特に寒さへの抵抗力がないので、引き続き寒さ保護をお願いいたします。

さて、今年初めて行われた香織先生の特別講座についてお伝えします。

樹種としても人気の高い「ケヤキ」の冬の手入れを行いました。

まずは、ケヤキといっても性質が様々です。香織先生の解説を聞いて自分の盆栽がどのタイプか確認していきます。

その後は剪定や針金成形の実演を間近で確認していきます。

img_0666

太ければ良いとは限らない盆栽の枝配り。

自分一人ではなかなか勇気の出ない作業でも、今回は思い切って将来を考えた剪定にも挑戦されました!

IMG_0680img_0667

手で持たれた太い枝を又枝切バサミを使ってバチンッ!

ここから細やかな枝ぶりを目指して春の芽摘み作業がんばりましょうね。

IMG_0681

その後はみなさん各々剪定をして、針金成形を進めていきます。

枝が少ないのが悩み、多すぎるのが悩み、偏っているのが悩み。。。

そんな悩みに香織先生がアドバイスしつつ形をつけていくと・・・

自分の盆栽の将来像がうっすら見えてきた!と達成感と今後の期待があがります。

img_0668-2IMG_0669

 

今回一番枝数が多かった生徒さんの作品は、左半分だけ時間内に完了!

余計な枝を抜いて、正面も変わり、空いたスペースに針金で枝を配りました。

残りは宿題がんばります!とやる気モード全開で帰られました。

わからないがわかる瞬間って嬉しいですよね。

ケヤキは葉の大きさも調整する必要がありますが、楽しみながら将来像目指してがんばりましょう!