山田香織の特別講座@表参道校

こんばんは。彩花盆栽教室の松本です。

表参道は12月1日よりケヤキ並木のイルミネーションがはじまりました!

寒さも厳しくなりますので、今月の作品は1週間は養生することをおすすめします。

是非クリスマスやお正月飾りに盆栽で素敵な飾りつけを楽しんでくださいね。

 

さて、先日行われた香織先生の特別講座の授業風景をお届けします!

「梅・桜攻略!育て方のポイントと病害虫対策、石灰硫黄合剤の消毒」講座

img_2543

実際にお悩みを抱えた作品をご持参いただき解説していきます。

カイガラムシや胴枯れ病が実際に発見された方はその場所を切除してから、

発見されなかった方は予防として全体に石灰硫黄合剤を塗布していきます。

img_2545img_2551

胴枯れ病は進行具合によって対処の仕方が変わるため初期に見つけることが大切です。

自分の盆栽でも枝の一部に異変が見られる場合は、是非お教室で講師にご相談ください。

img_2553img_2557

石灰硫黄合材は真柏などのジン・シャリでも使用します。

鉢や花芽に塗らないようにみなさん慎重に塗布されました。硫黄の臭いが教室中に漂い中。

これもかわいい盆栽のためならと我慢我慢。

切り口には傷から菌が入らないようにカットパスターを塗り、これで対策はおしまいです。

もっと早くに知っていればよかったーとみなさん目からウロコの内容に満足いただけたようです。

少人数ならではのお得がつまった少人数講座を今後もお届けしますので、

気になる講座にはぜひご参加くださいね。