桜の季節 /Saika bonsai 彩花盆栽教室 東京 表参道 埼玉

みなさん、こんにちは。

今朝の盆栽町の最低気温は4度と上がり、風もないため

先週よりも寒さが緩んだ気がします。

いかがお過ごしでしょうか☆☆☆

 

そんな季節を感じとってか、今朝桜が咲き始めました^^/

今朝一番花が開きました

今朝一番花が開きました

彩花盆栽で楽しんでいるおかめ桜が一輪開き、

何度見ても愛らしいな~と感じます。

枝先には出番を待つ蕾でいっぱい!

枝先には出番を待つ蕾でいっぱい!

おかめ桜は寒緋桜(カンヒザクラ)と

富士桜(マメザサクラ)を交配して作出された

品種ですから、当然うつむいて咲きますし、

寒緋桜のDNAによって濃くでるピンクの花色が

特徴です。

この木は毎年よく蕾をつけてくれ、

早咲きということもあり、とても存在感が

あります。

ぜひ、桜を育ててみようという方には

色の良い、こちらのオカメザクラもおすすめします☆☆☆

 

☆☆☆一人でも多くの方に盆栽の楽しさをお伝えしたいと思っております。

ご興味のある方は、こちらもご覧ください!☆☆☆

★新刊のご案内 「よくわかる盆栽 基礎から手入れまで」★

★山田香織の彩花盆栽教室 一日体験入学★

★資料請求やお問い合わせ★

 

新潟での出会い Saika bonsai 彩花盆栽教室 東京 埼玉 表参道

皆さん、こんにちは!

寒さ厳し毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

清香園では寒桜の盆栽が花を楽しませてくれております^^

寒桜の花! ほっこりという表現がぴったりですよね^^7

寒桜の花! ほっこりという表現がぴったりですよね^^

真っ青な空と、ふっくらした花びらが

対照的で思わずパチリ!

近所のヒヨドリに見つかると、スタッフの目を盗むように

花を狙ってやってきます。

 

さて、一昨日は新潟市の朱鷺メッセで開催された

第43回芳樹園見本市へ伺いました。

芳樹園さんは、新潟市に本社のある総合的な園芸・造園会社さんです。

ご縁あって、見本市内で盆栽のお話をさせていただきました。

壇上の五葉松は芳樹園の会長さん愛蔵の五葉松。五十年以上手塩にかけてこられたそうです!

壇上の五葉松は芳樹園の会長さん愛蔵の五葉松。五十年以上手塩にかけてこられたそうです!

また、会場では上越市に本社のある造園業

英香園さんの伊藤えり子さんに出会いました。

お互い少し話せば共鳴するような身の上話!またいつかお会いしたいです。

お互い少し話せば共鳴するような身の上話!またいつかお会いしたいです。

伊藤さんは、五代目の跡取り娘ということで、

同じ立場の方に初めて出会いました。

同年代でもあり、ほんの少しお話をしただけでも

妙に共鳴してしまう感覚…

芳樹園の皆様との出会いや、伊藤さんとの出会い。

ご縁から勇気を与えられることって、沢山ありますね☆☆☆

地元FM NACK 5にお邪魔しました!

みなさん、こんにちは!

昨日に引き続き、寒さが和らいだ盆栽町です。

厳しい寒さの後にあたたかな日が続くと、

とたんに冬に咲く木々のつぼみは動き始め、

ざわめきを感じます^^

 

さて、今日は地元FM局のNACK 5にお伺いし、

パソナリティー大野勢太郎さんの番組「楽園ラジオ」

に出演させていただきました。

大野さんといえば、リスナーには当然有名な方で、

長年お声を拝聴している方です^^

NACK 5のスタジオにお持ちした五葉松の盆栽を囲んで!

NACK 5のスタジオにお持ちした五葉松の盆栽を囲んで!

初めてお会いしましたが、ラジオを通じて

お聞きしていたダンディーな声に親近感を覚えつつ、

大野さんを目の前に、お仕事ぶりを拝見することができて

とても勉強になりました!

ちなみに番組自体は7時間におよぶもので

大野さんのパワフルさに感服いたしました☆☆☆

真柏の舎利の手入れ saika bonsai 彩花盆栽教室 東京 埼玉 表参道

みなさん、こんにちは!

今日も寒さ厳しい一日となった盆栽町です。

さて、昨日は真柏の舎利づくりや舎利のお手入れ方法

をご紹介する講座を担当させていただきました。

写真は真柏ではなく杜松(としょう)というヒノキ科の盆栽の舎利でご説明をしているところです。

写真は真柏ではなく杜松(としょう)の舎利でお手入れ方法ご説明をしているところです。

簡単にご紹介すると、白い舎利の部分に空気中の

汚れや藻がついてしまって緑色になったり黒っぽく

汚れてしまうので、一年に一回は水で汚れを

洗い流します。きれいさっぱりしたところで上から

舎利を守る石灰硫黄合剤を塗布して腐食しないように

お手入れをします。

 

木も人も、日々の暮らしの中で汚れはつくもの!

木の汚れを落としながら、ふと、自分の毒も抜けていく感覚は

盆栽を植え替えした時の感覚と同じであり、

大掃除をした後の感覚と同じであり、

初詣に行った時の感覚とも同じです。

 

清めて新年の無事を祈って、さっぱりとした気持ちで

過ごせますように!

樹齢100年を超える杜松はお手入れ後に

少し若返った表情となり、喜んでいるように見えました^^!

 

若女将研修☆  saika bonsai 彩花盆栽教室 埼玉 東京 表参道

みなさん、こんにちは。

今日は、日差しにやや温もりを感じる盆栽町です!

 

さて、一昨日、旅館やホテルでお仕事をなさっている

若女将さんやマネージャーの方々を対象とした研修会に

僭越ながら講師として伺わせていただきました。

 

盆栽業を女性目線で取り組み直す現在の私の立場から、

経緯や課題、将来の夢などをお話しさせていただきました。

北は北海道、南は沖縄県からご参加いただいています!

北は北海道、南は沖縄県からご参加いただいています!

当然、私も皆様から色々と教えて頂きたく

課題や現状、展望をお一人お一人から

お伺いし、大変勉強になりました。

美しく整った施設やおもてなしの裏で、

多くの汗が流れているのだと頭では理解していましたが、

実際にお会いし生の声を伺い、学ばせていただくことばかりでした。

盆栽園でお客様をお迎えする当園との共通点も多いなと感じました。

 

何より、「みなさん、頑張っている。前へ進もうとしている。」

バイタリティー溢れる方々とご一緒できたことに心より感謝です。

 

最後に、研修会の一環で伺いました、パレスホテル大宮さんの

エコ・システムをご紹介します。

奥の箱状の装置の中に、施設内ででる有機生ごみを入れ、発酵させて肥料を作っています!

奥の箱状の装置の中に、施設内で出る有機生ごみを入れ、発酵させて肥料を作っています!

2000年から、施設内で出る有機生ごみから肥料を作り、

その肥料を契約農家さんへ還元するという取組みで、

県からも肥料成分のお墨付きをいただいているそうです。

約24時間後に取り出されたできたての有機肥料!

約24時間後に取り出された、出来たての有機肥料!

ここで出来上がった有機肥料は、農家さんの元へ

渡り、天日発酵を経て畑へ戻されるそうです!

 

パレスホテル大宮さんのHPはこちら→パレスホテル大宮 公式ホームページ

ぜひエコなお野菜、お料理もお楽しみください☆☆☆