香織先生の春の特別講座

こんにちは。

彩花盆栽教室の寄藤です。

ようやく春めいた陽気となり、清香園では木々や草花が芽吹きはじめて参りました。

この季節は春を待っていた植物達が目覚め始めてウキウキしますね!

さて、先日大宮そごう校では、香織先生の特別講座「春しか出来ない赤芽ソロの雑木林づくり、小さく咲かせる垂れ桜の彩花盆栽づくり」が行われました。

  
午前中は雑木林の回。

憧れの風景ですが、やっぱり悩みの種は配置ですよね。。今回は植え替え適期ということもあり、じっくり根の処理、配置をお伝えします。植え付け部分では、目からウロコの裏ワザもあったりと、皆さん大満足のようでした。

   
午後は今年も大人気のしだれ桜の回でした。

今年はミニサイズということで、しずくの形をした彩花鉢で仕立てます。

    しだれ桜は、ただ植え込むのではなく、針金かけにも挑戦しました。今後の樹格向上には大事な作業ですね。今回はビギナーコースの方も多くご参加頂いたということもあり、今後の手入れについてもじっくりご案内いたしました。ご自宅でのお花見は盆栽の醍醐味です!ぜひお花見を楽しんでくださいね。

   
今後も皆様のご希望に応えられるような特別講座を準備中ですので、どうぞお楽しみに!